So-net無料ブログ作成
検索選択

10年ぶりの再会 [雑感]

小生は1994~2000年の間に、「地球一周の船旅」の船に水先案内人(講師)として10数回区間乗船したことがある。今からちょうど10年前の「地球一周の船旅」で小生の水先案内人弟子(講師担当スタッフ)をしてくれた人は、当時19歳の女子大学生であった。彼女は、小生の写真集「ゴミと宝石」を見て、いつかフィリピンに行ってみたいと言った。そして彼女は乗船中、「写真撮影」の興味を持ち始め、寄港地でいろんな写真を撮った。船上写真コンクールに写真を出展して特選を受賞した。船旅も終え、大学を卒業した彼女は、アメリカカリフォルニアの大学院(マスメディア、ジャーナリズムの修士)を専攻し、卒業した。その後、タイやシンガポールに移り住み、現在はシンガポールの「ロイター」に勤務する。その彼女から、小生にメールが届いた。フィリピンに行くのでぜひお会いしたいとの内容である。小生は一つ返事でぜひお会いしましょうと回答した。小生は、彼女が来比した際にスモーキーマウンテンを案内した。その後、帰国した彼女からメール届いた。
「10年ぶりにトシさんに会う事ができて、そして、10年来の夢の一つが叶い大変嬉しく思います。」 トシさんの案内無しでは知る事のできない、素晴らしい体験でした。写真でいくらみても、この目で見て、匂いを嗅ぎ、感じる経験の刺激の強さには適わないと感じました。ゴミだめで暮らす生活は想像以上の凄惨さでしたが、トシさんの写真で見た子供達の目は本当に宝石の様でした。
彼女は、カメラを構えた瞬間、被写体に語りかけるようにシャッターをきっていく。その自然な仕草にも気迫がこもっている。大きく成長した彼女から、小生は学ばせてもらった。

0901211.jpg
▲ピア18、トンドゴミ集積場のスラムを歩く彼女

0901212.jpg
▲スラムの探索をする
コメント(4) 
共通テーマ:blog

コメント 4

のなか悟空

お帰りなさい。
ブログの再開を心待ちにしていましたよ。彼女のことはボクも知ってるかもね。
by のなか悟空 (2009-01-24 09:14) 

トシ

のなか悟空様

ただいまです。
ブログを再開しました。

ブログで取りあげさせて頂いた彼女のこと知っているかどうか
わかりませんがすごく行動力のある人です。

悟空さん
フィリピンに遊びに来て下さい。
楽器持って、スモーキーマウンテンに行きましょう!

今後ともよろしくお願いします。

by トシ (2009-01-25 01:32) 

のなか悟空

善意のピアニカが10-20本くらい集まっています。そのうち持って行きたいと思っています。
by のなか悟空 (2009-01-25 19:16) 

トシ

のなか悟空様

ピア二カが集まっている状況よくわかりました。
来比する都合がつき次第連絡を下さい。

首を長くしてお待ちいたしております。

by トシ (2009-01-25 23:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。