So-net無料ブログ作成
検索選択

ホームスティで見聞を広げる中学生と高校生の兄弟 [報告]

日本の夏休みを利用して中学3年生と高校3年生の兄弟は、7月28~30日間2泊3日の日程でスモーキーマウンテン本住宅にホームスティをして見聞を広げた。初日は、スラム街視察(ピア18トンドゴミ集積場、スモーキーマウンテン仮設住宅)、サンデイワアン・ラーニングスクールの事業である、小中学校をドロップアウトした生徒対象のノンフォーマルエデュケーション授業視察。2日目は、アドベンチャーチャレンジと称した、3人1組で庶民の交通手段を利用して、決められた予算で、指定された場所(5ヶ所)に決まられた時間内に行って戻って来る小旅行にチャレンジ。夜は小生の誕生パーティーに出席し、ユースグループとの交流を行った。3日目は、パーイス高校、ヴィリエガス高校授業視察をした後、学校をドロップアウトした生徒対象のノンフォーマル・エデュケーション授業視察をした。参加した兄弟はホームスティ先や、ユースグループ等の人たちと交流を図り、異文化体験をした。この兄弟は、たった3日間のスモーキーマウンテン滞在であるが、素晴らしい経験をした3日間であったと思う。

0808021.jpg
▲仮設住宅で交流をする兄弟

0808022.jpg
▲地元の子どもたちと

0808024.jpg
▲「アドベンチャーチャレンジ」3人1組で小旅行をする

0808023.jpg
▲ユースグループとの交流をする兄弟

0808025.jpg
▲ユースグループメンバーと兄弟


コメント(2) 

コメント 2

Yumoto

トシさま
フィリピンでは、大変お世話になりました。
T兄弟の表情が、行きと帰りでは随分と変わったことに
驚いています。
20年。。。一言「永い年月ですね」では言い切れない時間ですね。



by Yumoto (2008-08-14 00:45) 

トシ

Yumoto様

こちらこそ素晴らしい出会い、
ありがとうございます。

また、T兄弟がフィリピンを訪問してくれることを
心待ちしております。

今後とも宜しくお願い致します。
by トシ (2008-08-16 11:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。