So-net無料ブログ作成
検索選択

マカティ市、ゴミ収集車をMMDAへ [報道]

6月25日のフィリピンインサイドニュースの記事を転載し紹介する。リサール州ロドリゲス町にあるゴミ処分場への搬入が認められなかったことからビナイ・マカティ市長は24日、抗議の意味で市のゴミ収集車をマニラ首都圏開発庁(MMDA)の近くに駐車しておくよう命じた。ビナイ氏は、地方自治体が収集したゴミの処分場を提供する義務がMMDAにはあると主張、MMDA規則でMMDAはマニラ首都圏のゴミを処分する場所を見つける担当者であり、地方自治体はゴミを収集して指定された場所に運ぶ担当者だと説明した。ロドリゲス町の処分場をめぐっては町と州が骨肉の争いを演じており、MMDAでは裁判の結果を待っている状況で、問題の解決策を模索しているところだ。(Star

0806272.jpg
▲マカティ市の高層ビル群(本文のイメージ写真

0806273.jpg
▲ゴミ収集車(本文のイメージ写真)


コメント(1) 
共通テーマ:blog

コメント 1

株の売買

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
by 株の売買 (2014-01-25 11:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。